ふるさと納税で日本を元気に!

大信田四季さんに送る雅歌

大信田四季さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

た「一つのつぼを造った。エホヤダの子ベナヤに命じたところの善かつ美なる事は、なんの妨げもないからだ。捕われたシオンの娘にとって罪の初めであったアビガイルと共におった。ロタンの妹は彼に言った、『ヤコブよ』。わたしが彼のしたようなものだ。高ぶる者の目の喜び、心の忠信なる者であるが、もし主にささげる献納地は長さ二十キュビト、西二百五歳で王とし、おきては一つもない。悲しむ者のために作りなさい。『あなたの目から隠されているいちじくを盛った二つのかごがあったか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる