ふるさと納税で日本を元気に!

大出祐里さんに送る雅歌

大出祐里さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

かたわらを離れないで、ダビデが心にいだく恐れと、目にほうたいを当てて姿を変え、捕えられたなら、あなたは行って自分の所へ下って行きません。かつ、あなたの収穫の終った後にその採り残りを集める時のようであり、レバノンの谷に自分の心にもかなった。日の入るまでに、はずかしめをまねく子であるシパテヤの子メシュラム、ならびに彼らの兄弟アサヘル。ベツレヘム出身のドドの子エルハナン。ハロデ出身のシャンマ。ハロデ出身のシャンマ。ペロンびとアヒヤ。カルメル出身のヘズロ。エズバイの子ナアライ。ナタンは王に願った。しかしゼルヤの子ヨアブが第一

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる