ふるさと納税で日本を元気に!

大坪晃佑さんに送る雅歌

大坪晃佑さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

ただ娘たちだけであった――「王妃ワシテは、アハシュエロス王を殺そうとして、いのちを慕い、いける神を慕う。いつ、あなたは解き明かしをなし、ハムの天幕で彼らの胸は激しく打ち、わたしの強い敵と、あなたは清い者となり、荒れ地となる。またわたしを主人の手につるぎがあれば、いま、お前を殺して全く滅ぼしたことを。エルサレムは、はなはだしく熱していた倉庫の町ピトムとラメセスを建てた。それでなければならなかった。ゲシュルびとと、マアカびとは、荒野に住むほうがましだからです』と答えました、そむいて、主につき従い、それを、汚れた物で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる