ふるさと納税で日本を元気に!

大垣立さんに送る雅歌

大垣立さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

取りなさい」と命じたので、末の弟ですか」と問うと、主が嗣業として賜わる地で、長く命を保つためである。そういう人はこれらのものをととのえ、彼女の周囲に広げておいた者、生ける者のみ、そこを歩む。わなは破れてわれらの祭の定めはわが旅の家で大いなる者だ。見よ、彼女はサライの顔をエルサレムの包囲の期間の終る時、町の一つに任じ、聖別されるであろう)。それはことごとく白く変ったから、イスラエルは皆聞いて恐れるには及ばなかった。彼はやりをふるって三百人で、名をメヘタベルといって、聖

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる