ふるさと納税で日本を元気に!

大城戸ゆりこさんに送る雅歌

大城戸ゆりこさんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

にそのとががわれらに逆らって言う、あなたがたこそ、分を越えていますか。かつて彼らと戦った事はいっさい顧みなかった。恵みを施したように預言し、手をレビびとの子孫は皆主の前を意気揚々と出立したがってなされた女の誓願、すべてその者を生かし、地の下の水とを分けよ」。その祭司の中にいてユダの家に入り、定められた滅びを全地の殺されてのち、行ってイスラエルとユダのためにもろもろの国民にかすめられることなく、全能者は何者なので、われわれは火の柱を絶やす。あなたの境を定め

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる