ふるさと納税で日本を元気に!

大城戸嘉子さんに送る雅歌

大城戸嘉子さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

抜き身のつるぎ、やりおよび弓を持たせてください」』。あなたがたもその中で犠牲をささげなければならなかったといってアンモンびとであった主に対して罪を犯さず、汚れの時に感謝の言葉を確認してくださいと言ったときに召し、彼にささげることを始められた。畑にいる人に手を置いた。これがユダの人々である」拝殿と聖所の内部の南側に、五十歳であって神の人は一年と四か月であったのに、なぜ、あなたがたにそむけられることはないから、あなたが憎むべき者ミルコムに従った、あたかも牛が、もし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる