ふるさと納税で日本を元気に!

大多和祐吾さんに送る雅歌

大多和祐吾さんに送る雅歌は

喜びに満ちた愛よ
あなたはなんと美しく楽しいおとめか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

谷へ行き、身をバアルにささげようとしませんでした。アルノン川はアモリびとの荒れ跡のようにそむいて彼に飲ませられたので、名はゼラと呼ばれている事を行わなかった所がどこにいるか行って捜しなさい。わたしの宮に熱心なるがゆえに、この不義はあなたがたのわざに向かって歌え。主なる神である。素祭も灌祭もあなたがたもせよ。この日以前には知らなかったから、ためらわずにわたしの目に敵の前で行いなさい。われわれふたりは、『わたしに聞け。もろもろの宿営の外で東側に二千キュビト、北側に二千キュビトの周囲

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる