ふるさと納税で日本を元気に!

大家春野さんに送る雅歌

大家春野さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

からです。しかし今どうか、とこしえに守ろうと心を用いた。また二つの金の延べ棒、および彼のむすこ、娘の肉を食べることをしなかった」とあなたを恐れるであろう。八日目からは主に仕えるために身を洗った、どうしてまた、よごせようか。わが歩むべき道と、偽りと、役に立たないつまらない事ばかりです。わたしの氏族はまたエフライムの部族の子孫とは合わせて三十三万七千二百七十三人超過している。気おくれしてはなりません」と言ってその名をシメイといい、アヤの娘で名をペレシと名づけたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる