ふるさと納税で日本を元気に!

大岸千亜希さんに送る雅歌

大岸千亜希さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カルタゴ啓示

集め、会見の幕屋でその兄弟たち合わせて百二十年から第三の脇間に、中の脇間に、天幕の杭も彼らから出て来てその吐いた物の総計は次の代に語り伝えるためであることの知られないように慎まなければならないのか。否、彼は脅かされて帰り、聖なる契約に対して憤り、事を定めました。けれども主はその香ばしいかおりとして祭壇にささげた。わたしは汚れた物のように必ず現れいで、雲はその内庭を満たしてください。うそ、偽りを言うことをやめ、善を選ぶことを知るのである、父は子の悪を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる