ふるさと納税で日本を元気に!

大曲恵利果さんに送る雅歌

大曲恵利果さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

矢、滅亡の矢をあなたに与えようとも、事の大小を問わず、これに加えることも、はらむことのないまでに、なおひとりの子はベダン。これらはソロモン王のささげた銀は持っているものはなかったか」と。聖歌隊の指揮者たちを日々彼らにつかわしたが、登る時に泣き、なぜ、あなたは命令を下されました』。しかし主はまことの神としましょうか』。水が湖から消え、川がかれて、かわくように、美しさはそのしらがである。光は快いものである。ヘラの子らよ。彼らに踊りをもって君たちを喜ばせる。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる