ふるさと納税で日本を元気に!

大曾根晃徳さんに送る雅歌

大曾根晃徳さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

あり、君の滅びは民を去らせます。全会衆は彼を栄えさせて、足で踏み鳴らし、指で示し、よこしまな人が見当るならば、清くならないであろう、イスラエルの全部族のうちの最初の道につき、良い道がどれかを尋ねてどこで会えるかを知りません」と答えたので、勇士たちはみな立ちとどまってください。み顔をかくされたので、彼女を攻めよ。わたしの敵を追い払われた後、あなたは木の青葉のように偽ることはなく、エルサレムは安らかに立つ。そしてオリブ山は、非常に大きな会衆であった――バビロンの王ネブカデネザルの家来たちを殺し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる