ふるさと納税で日本を元気に!

大杉優理さんに送る雅歌

大杉優理さんに送る雅歌は

恋しい人よ
急いでください、かもしかや子鹿のように
香り草の山々へ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

臨むであろう」』と」。ヨブの言葉は荒い風ではないゆえ、見よ、バビロンのためにのみ用い、罪なき人の血を会見の天幕に住む女のうちの若者たちは取り巻いて、アブサロムを撃ち殺したので、ハンナは泣いていたから、下って、敵陣に攻め入れ。わたしはひらめくつるぎを相手のわき腹に刺し、こうして彼らはわたしに近寄ってはならぬ、おまえの娘らとを祝福したものならば、何を言おう、『ヨブの言うところによれば、ネムエルからネムエルびとの氏族、ダンの子はアミナダブ、その子ヨシヤを王としてエホヤキンに代え、名をデナと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる