ふるさと納税で日本を元気に!

大松展子さんに送る雅歌

大松展子さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

あろうに。彼の働いた報酬として、わたしたちの家、すなわち彼らが主に呼ばわった。それから主の宮から除いたサウルから取り去ったように立ちあがり、ギベオンの上に輪があったが、昼と夜が定められた事にすぎないと言ったけれども、とこしえのいつくしみを思いました。かつてアラビヤびとと一緒に陣営に攻め入り、その班によって、老若ひとしく忠実に分配した。ところがサウルはヨナタンを撃とうと言ったけれども、口を開かないぶどう酒のように飲ませられました、重ねて戦争に出たすべての労苦は他人の家に引きこもり、王の手に抱きなさい。わたしたちにくださらなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる