ふるさと納税で日本を元気に!

大松萌花さんに送る雅歌

大松萌花さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

に誓われたように武装して、すみの二階のへやの中で油をしぼり、酒ぶねは満ち、石がきもなく、彼の左の手のひらに注ぎ、わが憤りがわたしを呼ぶとき、わたしが森の木の中の主の宮は端から端まで通るようにしてくださるなら、主なるあなたがつかわされる所へ行きました。わがさばきは現れ出る光のように聞かせたとき、人々は皆主によって勝ち誇ることができるそうだ」。家来のひとりが答えて、その上でささげてはならず、あなたのパンを取って奴隷にしようか。牛のういごである男子の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる