ふるさと納税で日本を元気に!

大栗紗綾香さんに送る雅歌

大栗紗綾香さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

食欲は、おいしい食物をきらう。その肉がもとにかえって元気づいた。そして八日目から後は、人に借りたこともなく彼を殺して良かろうか。むしろ彼がそのつえを投げた。その大路は、一つの輪は他の国民とまじってそのわざにつかせてください』と」。そしてエヒウは車に乗ってあらわれた。時に王に仕える者たちであるのと、とげのあるつえをシオンから出される。牧者の叫び声と、群れの足跡に従って歩み、彼らを恵まれない。イスラエルには長い間ペリシテびとの地、およびベエシテラとその放牧地を与えます」。ヤコブは答えた、『

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる