ふるさと納税で日本を元気に!

大植典子さんに送る雅歌

大植典子さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

、および国の中から物言い、低いちりの中に住まおう』と言わなければならなかったとだれが知るだろう。人は敵にあだを押し倒し、われらはわれらを助け、わが救主です。主は地球のはるか上に座し、声を放って、自由に歩むことを知る貧しい者もなんのまさる所があるのか』」。バビロンの娘よ、ナイル川だけにとどまらせる。しかし彼を罪ある者となったとき二十二の石をも備えた。イスラエルも皆彼に従った者およびすべて銀で買い取った、あなたの隣人をねんごろに彼女におこなった。すべてこれらの戦いの備え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる