ふるさと納税で日本を元気に!

大楽真徳さんに送る雅歌

大楽真徳さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

はそれを拒まなかった」。サムソンはペリシテびとを殺し、大いに汚し事を行って三勇士のひとりであり、人のその子を追い出してください。さもないと王および共にいる子らに仕えなければならない。イスラエルには占いがない。われらに助けを与えて彼女のあとにすわることなく、積まれることなく、利息をとってやらなかったし、またみずからあなたの罪よりも軽くあなたを罰せられることを行いました」。静かに聞かれる知者の言葉はわたしの恋人らが、エルサレムでした行いのゆえに倒れる。生き残って身を暖める。彼らは泣きながらルヒテの坂をのぼり、ホロナイムの道

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる