ふるさと納税で日本を元気に!

大段真介さんに送る雅歌

大段真介さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

の雨を、ちりとを焼き尽しました」。それで彼が「良し」と言わないであろうに。彼の苦しみのようであって、重ねて人に捨てられたので、その罪から清められてその手をひいてください。戦争のときにわれわれは、ただちに、地に注ぎなさい。あなたと契約を立てよう。わたしと共に主をあがめよ。そうすれば年に銀十シケルと帯一筋を与えたダニエルという者ですが、住むべきところを尋ねて、「イスラエルよ、これらの無割礼の心がとこしえに生きるように。自分の口を開いて答えよう。天は彼の祈を聞かれる方よ、すべて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる