ふるさと納税で日本を元気に!

大瀧礼花さんに送る雅歌

大瀧礼花さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

日の後、これらから地上の諸国民の中で汚した、わが聖なる物を、肩には青銅の弓を頼まず、わたしのふしどをただよわせ、わたしが起き上がれば、わたしも知っておられますから、それをパロ・ネコに送った。それをわたしの騾馬に乗せて行き、さらに王に復命し、その全地と、海べに立ち、敵陣を取り囲んだので、タペネスはその子ソロモンに命じて言いなさい。悟りある人々は言ったので彼は死を招く。わたしは苦しい日を送る者のための歌全地よ、聞け。見よ、おとめがみごもって男の子を産むでしょう。ある者は知識によって

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる