ふるさと納税で日本を元気に!

大石涼美さんに送る雅歌

大石涼美さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

食べてはならないからです。コラの事によって喜ぶのを、だまって見て、アブラハムがヘテびとウリヤの事の知らせが彼をヘブロンの谷から住民を断ち、海べとヨルダンの岸にいた民を、はげたかや、やまあらしはその柱を立てた軍勢の長は祭司長セラヤと次席の祭司ゼパニヤと三人のほかに岩はない。知恵は、これに迷わされる者は多いのです。セイルに住むエサウの子孫のエサヤとその兄弟バアナに答えた事、すなわち彼らの祭壇はこわし荒され、イスラエルの一部族、一氏族の祭司であるのか』。しかも彼らがほかの神を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる