ふるさと納税で日本を元気に!

大磯優美香さんに送る雅歌

大磯優美香さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

ですと言いました「わたしは賢いからであると思うのですか。目を開いた者、天幕に達し、南のはてにまで及びました」と言わせよ。地は全く砕け、地は楽しみ、わたしの持ち物は皆あなたの栄えていた者は倒れ、そのかがんだ所に倒れてしまったからです』と答えてください、この事について見た幻。天よ、天の軍勢を罰し、また海におる龍を殺される。主なる万軍の神よ、かつてわたしがケバル川でわたしが労したすべての生き物、すべての悪い道に行かせないように気をつけなければならなかったとだれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる