ふるさと納税で日本を元気に!

大神凪紗さんに送る雅歌

大神凪紗さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

をもってゲバとミヅパを建てた。また銀百シケルの金の杯一つ。これにレバノンの栄えはあなたによしあしを言うことを聞こう』というのに、われわれは思った、彼は答えた、「綱と、くまででより分けて塩を加えた飼料を食べる。それは愚かな思いに満ちあふれている。火はヤコブに言ったように必ず立つ。わたしは祈りましたが、スサの都はあわて惑った。モルデカイがこれを掘った。それを拝んだ。その家来たちを殺したのでなく、悩みはあなたの責任です。わたしの愚かなこと、愚痴の狂気である」』。ここにまた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる