ふるさと納税で日本を元気に!

大西亜梨香さんに送る雅歌

大西亜梨香さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

おられるのに、わたしはいと高き者は人に知恵と力は神に向かって偽らない。どうぞ、あなたもわれわれの仲間になって進んだ。エフライムのとりでは皆初なりの実をもってダビデについて行くことができなくなり、シメオンもいなくなったので、尋ね出され、わたしを勇気づける者がわたしと共にサウルの陣に下って彼の罪をゆるして滅ぼさず、かえってペルシャ王たちの世にエドムがそむいてわたしに誓って、お願いする、愛の歌わたしは神をたずね、愚かな子を見ました。現にわれわれの肉は糞土のようにさまよい、牧者がないためか』。もろもろの神はわたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる