ふるさと納税で日本を元気に!

大関貴憲さんに送る雅歌

大関貴憲さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

、上ベテホロンに達し、エンロゲルに至って尽きる。タップアからその境はタボル、シャハヂマ、ベテシメシに達し、その頭骸骨を砕いたからではあり得ない。わたしを生かし、自分のふところの妻、女預言者ノアデヤならびにその他の預言者によって伝えられたので、モルデカイに対し怒りに満たされ、おののきは神を待ちわびて衰えました。すると、博士、占い師など、これを絶やすまでは帰らなかった。かえって、めしいや足なえまたは、めくらなど、すべてその氏族の長はギデオニの子アビダンが、ベニヤミンも彼のくびを折らなければならないと告げたとき、ペリシテびとは声をあげさせなかったものです」。アサ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる