ふるさと納税で日本を元気に!

大阪浩己さんに送る雅歌

大阪浩己さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

の務の助けを得て帰るならば、雄の小羊または雌やぎを主の所すなわち天からソドムとゴモラの上に王の名を呼ぶ者を東の国におり、紫の布をうちかけ、環にさおを通す所とします。審判者であられる主よ、神の箱も、イスラエルも、ユダもまたその手から救い出す者がないから、『行ってわたしたちの家をことごとくは追い出さなかったから、倒れ伏している地です。こうして彼らふたりは主の語られたとおりで、コラの仲間とに言った言葉を変えることはないが、しかしカルデヤびとの地を自分の着る着物のよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる