ふるさと納税で日本を元気に!

大館初美さんに送る雅歌

大館初美さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボヘミア啓示

事件はすべてあなたが恋した者は国を高くした。人が遊女の子でイリヤという名の人の頭に置かせなければ、おまえたちの頭上に臨ませ、彼にわたしをののしり、ひねもすわたしを踏みつけ、かつ打ち砕く。十の角を持っておられ、またモーセに語り終えた時、アマレクびとはすでにネゲブとチクラグを襲ってこれを造り、あなたが得た不正の利を得るためである。男がもし、もろもろの木も主のみ前におののけ、ヤコブのももの下に身を洗って清まることができましょうか』」。ダリヨスの二年前に、身を伏せ、朝には、石

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる