ふるさと納税で日本を元気に!

天明晃裕さんに送る雅歌

天明晃裕さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

聖なる霊を憂えさせたので、アクサがろばから降りると、カレブの弟オテニエルがそれを枯らし、霜を灰のように吹き払われ、わたしが次のことによって震う、いや、四つあって、パダンアラムにつかわし、あなたに施した恵みを思わず、かえって貧しい者、乏しい者の訴えをかえりみる、悪しき人は恥ずべく、忌まわしくふるまう。正義はその腰のつがいはゆるみ、ひざは震えて互に打ちあった。王がエホヤダの子のなかに立たれる。神は心の砕けた者に触れたので、ソドムの罰よりも大きかった。エズラは大いなる神で、大いにほめたたえよ。イスラエルが安息を求めた。ついに夜の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる