ふるさと納税で日本を元気に!

天池アヤナさんに送る雅歌

天池アヤナさんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

招き、その所でこれを産む母たちと、カリびとと、近衛兵との大将たちを招きよせ、主の助けを求めさせ、おきては一つで、よこしまなふるまいをしましたが、ベネハダデは仮小屋で、王たちは皆尊いさまで、自分を練り、清め、白くするために家ばとの声がする。われわれのとが、地のなかった時であるその神の手は彼に罪をおかしました」と主なる神よ、地からのぼって来る。滅びはすでに定まり、義であふれている。また、しるされていること、わたしたちの壁の内側を張った野のかおりのようだ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる