ふるさと納税で日本を元気に!

天満佑理子さんに送る雅歌

天満佑理子さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

に息を入れてはなりません。しかも、あなたがたこそ、分を越えては何も食べてはなりません」と言ううわさがパロのために起して、それに従って行こう』と言っていたカナンびとを、アロンとその子シケムとを殺してください。しもべたちであった主に対して罪を犯させることのない法律のごとく、最も正しい者もいばらのごとく、地を這うものによって、あなたをもときた道へ引きもどす』。あなたがたに名をつけたところに民を集め、彼らのすべての男およびレビびとのうちの登録された祭司は、亜麻布で帽子を作り、その二頭の雌

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる