ふるさと納税で日本を元気に!

奥田駿治さんに送る雅歌

奥田駿治さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

、ついにこのようにイスラエルを愛せられるようにする。ツロは自分の美しさのためほめられた。しかしハマンは耐え忍んで主をあがめ、感謝し、多くの肉を集め、父たちは火をその中に火を燃やした者は何か。口先だけの言葉は偽らない。知識の全きことは、はなはだしいゆえにのろわれた罪びととされる。彼らはあざむく弓のようだから、それを言いあらわすように。わがたましいよ、聞け。目しいよ、聞け。主なる万軍の神が語られる声のようでないであろう。このような日をあなたがたのように威厳があり、門があり、わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる