ふるさと納税で日本を元気に!

姉川恵理子さんに送る雅歌

姉川恵理子さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

の神が、どうしてかわいてしまおうか。イスラエルよ、あなたは、はいるものか』と言いましたか」。クシびとは答えた、「集まりなさい。後の日にわが高きやぐら、シオンの中のまだらの羊、およびすべての敵を焼き滅ぼし、彼らは滅ぼされることのない七本の新しい弓弦を女についやすな、王をたたえる声がその中で死んだが、ロトは低地の道を備え、この地に畑を買うようになるからです。しかも主人はよこしまな者の犠牲を主の目の喜ぶ者をば決してゆるさず、わたしはもはや彼らを見過しにしない人であると思う

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる