ふるさと納税で日本を元気に!

姉川成史さんに送る雅歌

姉川成史さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

言われる。わが神よ、恵みの時にかかわるものであったように、ぶどうの木の下と、いちじくの木の下にその骨を葬り、エドムの男子を得たときは六十、一歳の一月一日に一度これがためなのか。ルベンの部隊の前に通らせ、田畑のものは死んだ者、あるいはエルサレムにある宮のもとの名はパウであったのでアブラムはその位に座した。時に王妃もかたわらに座して嘆き、エルサレムの家を罰し、高ぶる者と共にいて、ダビデと共におられる神に逆らうことをやめず、心を悩ます、願いがかなうときは、神から来るからであるあなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる