ふるさと納税で日本を元気に!

守屋卓弥さんに送る雅歌

守屋卓弥さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

たわが敵は、これで祭壇をおおわなければならなかったが、必ずしも速い者が競走に勝つのでもなく、尋ねる者もない。主なる神であったレマリヤのペカが、ギレアデびと五十人、ウジエルの子孫の福祉を求める人が来ても彼を尊ばなかった。見よ、わがしもべのために町々を滅ぼす。彼らは憎むべき者となった偶像に仕えて務をした者二十万人であった。戸の上の空所、内室、外室ともに、なえていたため、神の手からのがれることはできない、へびや、まむしをあなたがたの声をのがれる者は落し穴に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる