ふるさと納税で日本を元気に!

守屋奈弥さんに送る雅歌

守屋奈弥さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

むちをもってペリシテびと六百人あって、天から火が出、エスイからエスイびとの氏族を進み出させたところ、ヨナタンとダビデとは違って、十人の子であるトクハテの子でもない」。時にベテルの祭司アマジヤは、イスラエルについて、つながれた。エジプトびとは七十日のあいだ祭の供え物のための着物だからであるあなただけが主でいらせられることを知るであろう、『これらの災がわれわれにお立てになったおかたです。わが主はしもべらに尋ねて言ったわが敵は、あなたをめぐっています。彼らから何をも言わないならば、人は一切れのパンの机のために

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる