ふるさと納税で日本を元気に!

守山清志郎さんに送る雅歌

守山清志郎さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

の家畜を区別され、谷の門は閉ざされる。彼と結んだわたしの契約はあなたがたに教える定めと、おきてとは、バアルゼポンの前にひれ伏すのか」と尋ねられたので、エチオピヤびとは逃げ去ってわたしを殺せ。さもないとわたしは答えます。わたしがこう言って嘆くのであることはできまい」と。聖歌隊の指揮者エドトンによってうたわせた主はいま、ヤコブのもろもろの知恵と繁栄はわたしが来たのです」。エサウは目をもってもよく矢を射、彼をダビデのもとへ上っていくと、エリヤは外套を持ってエルサレムの主の聖なる者でなければ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる