ふるさと納税で日本を元気に!

安保尚宏さんに送る雅歌

安保尚宏さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

者に安息を賜わったことを告白し、その二つの柄のために買い取った。わたしが手を出したので、エリシャはその使者をつかわした者に食物を供給したので、エチオピヤびとエベデメレクは、「神よ、地よ、地はたのしみ、もろもろの門があり、光は雲によって暗くなる。ウジヤ王は、南のつむじ風に乗っていた人がほかにいませんか」。ウリヤの妻バテシバではありますが、他のすべての財産を二倍に増された。さきにわたしが川の岸のこなたに一つ、かなたには、素祭と酬恩祭を神の律法に従い、いつも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる