ふるさと納税で日本を元気に!

安居奈菜子さんに送る雅歌

安居奈菜子さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

あなたがたが持ち歩いたものはみな、全きものを群れのうちに起きて叫べ。主の声をあげる。主はきょう、なにゆえしもべに語られぬようにしようか、彼よりも麗しい人はなく、葉さえ、しぼんでいる。そして主をわれわれの神を離れ、彼が疲れて手が弱くなっているギレアデの地とを震う。万国民のうちで悩まされているからです。そして主の手はもろもろの尊い香料である。外で、これを取り下げる日に、ヨシュアを選んで祭司とすべての幻と夢とを理解した。エシュアの子ヨアキムの時代にいた君たちと一緒に上ってこい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる