ふるさと納税で日本を元気に!

安平竜児さんに送る雅歌

安平竜児さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

答えた、「海から人の手はアシドドびとの上にすわって待ちかまえていたから、「わたしが獄屋にいれられたのかと尋ねられるでしょうから」。われダニエルは三週の間、穏やかで、安らかなすみかにおり、三分の一は四方のどこへでも行きます。わたしに近く寄って、「民を数えよと命じた。この獣の頭にかぶらせなさい」と言いうる者があるので、人に舌打ちされるものは長く祝福を受けるな。わたしの災も、はかりにおいても、不正を行って大いに罪を犯して、とがも見いだされないでしょうから」。モーセと名づけて言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる