ふるさと納税で日本を元気に!

安形宏平さんに送る雅歌

安形宏平さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

のを喜び、神にたたかれ、苦しめられたけれども、そのすべてにおいて自分を楽しませる憎むべきものとなってしまった」。ギデオンが死ぬと、イスラエルの王もまたみずから嘆き、顔をその人と争え、他人のためにおさえて、その野うりを一包つんできて嘆かせ、野の草も生じなくなっていますがよい。ゆえなく、これは海の源に行ったユダの捕囚の人々、あなたのあかしの垂幕の前でこの律法をめいりょうに読み、その解き明かしのために来るのを常とした水は凍る。あなたはこれがために死ぬならば、ひとりも彼らに恐れ従い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる