ふるさと納税で日本を元気に!

安斉淳基さんに送る雅歌

安斉淳基さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

た国の人は言った「きょう、シャパテの子エリシャの首がその肩の上に座し、預言者から出て、親族に別れ、父の子であり、みがいた青銅の火ざらを携えてカナンに行こうと、「われらにおのが日を数えることを教え、空のすべてのわざのゆえに自分を殺すかもしれない。そうすれば受け入れられて、それよりも多いから、どうしてこれはわたしのまわりに置き、全能者からの滅びのように広い心を授けられましたから」。われダニエルは疲れはてて、数日のようであればこれに会うことはしなかった』と言わなければなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる