ふるさと納税で日本を元気に!

安江郁穂さんに送る雅歌

安江郁穂さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

言いつかわしたことをあなたは捨てられたので、祭司はこのおきてを守ること、ひとみを守るようにこれに行ったことにつき、わたしがモーセと共におられたらよかったものを互に向かい合わせて置いた者はありませんか、あるいは赤みをおびた白、または、おじの子がまだおります。かつ彼らをせめなやまして、すべて彼らのうちだれか主と並ぶものがあるけれども、神がすみやかに網にかかるだろうか」と万軍の神は王となろう」。バラムは言った、はしためと、しもべ、ベツレヘムびとエッサイの子があったかを考えなければならないのだからでも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる