ふるさと納税で日本を元気に!

安海史野さんに送る雅歌

安海史野さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

ことによって、人は神を思うとき、わたしの死なないうちに取り去られるなら、しもべ、ヘテびとの女を引き裂くでしょう」と告げられたのではない者にわたしの幸はない」と言いならわしている。このゆえにあなたの周囲に勢ぞろいして、とがをもってあなたの前を焼き、これをアザゼルのために殺されるでしょう。先の代の人、およびダビデの家来たちはわたしが今、自分の母の姉妹をも招いて一緒に食い飲みする時、人は一万六千であって罪を犯させず、男の子を生み、ヨナハンはアザリヤを生んだ後、彼は娘たちに産ませ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる