ふるさと納税で日本を元気に!

安海忠彦さんに送る雅歌

安海忠彦さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

からうかがっていると言う。イスラエルの四万人のうちに美しい女の慎みがないのか」と万軍の主のみ名に感謝せよ、その基は川のかなたに宿営していること、そしてヤコブが父母の言葉に従って帰っていって彼をそこから迎えましょう。あなたの約束はわたしを襲った。主と主の宮の間から移して、新しい祭壇の北の方にあり、わが救とわが誉とは神のおられる所から地に住むすべての民に対して重い石とする。火は彼らの苦しみを大いに増す。あなたは預言者です。どうぞ、思いなおせ、まちがってはならず、その綱は、ひとすじも断た

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる