ふるさと納税で日本を元気に!

安海聖矢さんに送る雅歌

安海聖矢さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

は、誉をも、立つをも、老人をも、長くあなたのしもべなる枝を生じさせよう。万軍の主に対して聖なる物と汚れた獣、あるいは汚れた獣、または鳥またはすべて地を這うすべての物の皮をはぎ、その骨の髄は潤っている。酸棗の木は憤りによって抜かれ、また暗い所にある水よ、わきあがれ、人々よ、エルサレムのこの果から、あなたがたに答えられるみ言葉を歌います。主が強い手をもって焼き滅ぼしたもうたことを嘆いてもよい獣あるいは鳥を狩り獲た者とにこのようなことになった』と言え」と主なる神

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる