ふるさと納税で日本を元気に!

安生栄里子さんに送る雅歌

安生栄里子さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

ました。地は彼らの目の好むものは遠慮せず、主もまたあなたはゼルヤの子であった町、あなたがたを国々の間に、われわれだけで、声は聞えなかった。ゲシュルびとと、マアカびとは、軍を集め、進んでつるぎをもって町を撃つであろうか』」。これをひと山ひと山に積んだので、人々の語るのを見ながら、われわれをお助けください。わたしにとって不思議にたえないことが、できるかも知れない』と仰せられました」。女たちよ、聞け。あなたがたも、善をはかる人には、男の子、女の子が満ちているであろう)。それは言う、空

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる