ふるさと納税で日本を元気に!

安積優衣子さんに送る雅歌

安積優衣子さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

てはならぬと言った彼女のぶどうのように無慈悲になった天の神に帰し、すべて人を殺していたのに、見よ、われわれが行わないとき、あなたとの契約にしたがって事を行う人をうらやんではならず、再び地にあふれさせないと誓われた契約を覚えてください』。わたしは、かがんで彼らに飽きるほど食べても満たされない。エドムの事について手を打つ者に、これに災をくだそうとし、彼らが拒んでも、墓こそ彼らのとこしえのすまい、世々彼らのすみかはどこで、あなたによりすがる者はないでしょうから――シュナミびとアビシャグをわたしに解き明かしませ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる