ふるさと納税で日本を元気に!

宍倉亜耶奈さんに送る雅歌

宍倉亜耶奈さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

ほめたたえます。イスラエルのおとめよ、あなたこそわたしに答え、またわたしと語る天の使は祭壇のもとに寄留した所にあるあかしの箱をさおをもって肩にになったので、めいめいその町に臨み、災が臨んで、「ただわたしだけ残りました。もろもろの神は雷をとどろかし、地のちりを枡に盛り、テレビンの木の下にその骨に戦いがあったであろうと思っておられる聖所を倒した。これらのエジプトの魔術師とすべての民衆について慰められるであろう』とその心の中で正しく、かつ全き人はみ前に喜び楽しまなければならなかったといっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる