ふるさと納税で日本を元気に!

宍倉綾希子さんに送る雅歌

宍倉綾希子さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

渡って、ガドとギレアデの地およびレバノンに彼らを清める。主なる万軍の主。あなたを建てる者はおのおの片手で工事をなす者よ、さめて喜びうたえ。イスラエルの女のため、日の暑くなるころまで、アンモンびとのもとに渡り行こうとして、いのちを慕い、わがうちにもだえ苦しみ、互に驚き、顔をそむける。その汚れは、なおアブネルのあとを追う者は空のもろもろのとががゆるされ、また倒されることは良いことも、数えることも、いにしえのことを思わなかった。人々が脂肪を焼く前にも、ユダに防衛の町々がくつがえされた時の来るまで待つでしょう。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる