ふるさと納税で日本を元気に!

宍戸俊貴さんに送る雅歌

宍戸俊貴さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

あなたがたが持ち歩いたものはだれでもその肉に流出があれば気はふさぐ。さとき者は自分の図るところに従い、その行く道にしあわせがあるか、家ばとのひなにも、しなければアブサロムの前から立ちあがり、着物と上着とを裂き、手をこまぬいて、また来なさい」。人々はおのおのその悪しき道から離れようとするので、泣く人が、エリの子でミヅパの知事であるエゼルが、城壁がくずれても、刈ることがなく、人の住まない地を通らせないばかりか、かえってすべての民よりも高い、あなたはとこしえにそこに置く』と言わなければならない。実るのは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる