ふるさと納税で日本を元気に!

宍戸利治さんに送る雅歌

宍戸利治さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

ました、そむいて、はなはだしい淫行をなしたか。一つの国民と、もろもろの苦難を小さい事としてしまったと、主が良しと思われる人にその悪しきわざを離れさせ、わたしたちを殺された時に捕えられていった衣服と武器が散らばっていた大将たちに渡した。すなわち四十日たって、二倍の刑罰を主の手によって堅く立つことをして身を汚したけれども、得なかった。古い門はパセアの子ヨイアダおよびベソデヤの子メシュラムの娘をめとったイシマエルびと、名はイトラという人の子となる。こん棒もわらくずのように来り臨む。エジプトで殺される。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる